池袋フルートクワイアー 練習ブログ

池袋フルートクワイアーは豊島区池袋で活動するフルート合奏団です。

タグ:アンサンブル

4月7日(土)の池袋フルートクワイアー練習日記です


本日練習した曲・楽章など
フォーレ:パヴァーヌ
伊藤康英:ケニアンファンタジー


アドバイスなど

お疲れ様でした
前回よりも強弱のメリハリがついて素敵な演奏になっていたと思います
パヴァーヌはゆったりとした横の流れが大事な曲なので、拍を一所懸命捉えすぎてフレージングが短くならないように少し意識して吹くと、もっと良くなると思いますよ


次回練習する曲・楽章など
・(前半少し)パヴァーヌ
・朝
・(出来たら!)トリッチトラッチポルカ


講師♪田内綾女


新曲をサークルスクエアに載せました♪団員の皆様はご確認お願いいたします!


7


次回の練習日
4月21日(土)15:15~16:45
東京芸術劇場地下リハーサルルームS1




池袋フルートクワイアーに空きが出ました
迷っている方は、一度体験練習にお越しください
お問い合わせはホームページよりお願いします


池袋フルートクワイアーホームページ



12月9日(土)の池袋フルートクワイアー練習日記です

小節の頭拍や全パートで同じ動きをしている所は、もう少し縦が揃うようになるとよいですね

難しい〜と考えすぎると余分な力が入って合わなくなる事も…

各々ではよく吹いてくださっていて素晴らしいです

自分のスピードではなく、周りのスピードに合わせてアンサンブルできるよう、気楽に何度も繰り返してやっていきましょうね


講師♪臼井彩和子


次回の練習日 
1月6日(土)15:15〜16:45
東京芸術劇場地下リハーサルルームS1



9/2(土)の池袋フルートクワイアー練習日記です



今回、基礎練習にアンサンブル的要素を加えてみました

『16分音符バトンタッチ練習』です

音色、リズム、テンポ感‥‥合わせる要素は盛りだくさんでしたね。

ですが、みなさんとても良く集中してアイコンタクトしながら周りの音を聞きいていました

何度も合わせていくうちにみなさんの音が一つになり、最後にはとても素晴らしいアンサンブルになりましたね

これが曲を吹く場面でもいつでも出来るようになると良いですね



ふるさとも基礎練習で行ったことを踏まえて良く聞き合い、フレーズの歌い方や強弱がそろってきてより音楽的になりました

みなさんの合わせようとする意識ひとつで音色もまろやかになり、自然と良い響きになり本当に素敵で感動致しました



木星のファンタジーは最後までみました

細かい音符もみなさんしっかり譜読みされていてさすがです

次回は、周りの音を聞く余裕があるくらいになると良いですね

自分の演奏50%、周りの演奏50%くらいの感覚で耳を傾けられるように、まずは自分のパートを余裕を持って演奏できるようにしておきましょう



一人一人が正しく演奏できて、正しく指揮に合わせていても、それは素晴らしいアンサンブルとは言えません。

大切なのは、『みなさん全員で一つの音をつくる』という意識です

自分の響きが周りの人の響きに溶け込むように耳を集中させて吹いてみましょう(個人で練習している時の吹き方では無く、アンサンブル用の吹き方を身につけましょう)

上手く出来た時、今日のふるさとのように人に感動を与えられるような素晴らしいアンサンブルになります

今日体験した感覚をこれからもずっと忘れずにいてください


講師♪矢野彩子



次回の練習日

9月30日(土)15:15〜16:45
東京芸術劇場地下リハーサルルームS1



池袋フルートクワイアー7月30日の練習日記です



本日の練習では、どのパートがどこで合図を出すのかを確認しました



合図するパート以外の人が、変に楽器を振ってカウントを取るとズレる原因になりますので、合図を出すパートに合わせるようにましょう




指揮があるのとないのとで、吹き心地が少し変わるかと思いますが、迷うとそれが他のパートに伝わってしまいます


合図を出すパートは思い切って合図を出してくださいね



講師♪臼井 彩和子


次回の練習日
8月20日(土)15:15〜16:45
東京芸術劇場
地下リハーサルルームS1





新規団員募集中♪

一緒にフルートアンサンブルを楽しみましょう

見学・体験、申し込み受付中です!

池袋フルートクワイアーホームページよりお気軽にお問い合わせください 


 

7月16日池袋フルートクワイアー練習日記です



どこかで春がの冒頭トリルは次のパートが入ってくるまで伸ばしていてくださいね

77小節目は少しrit.をかけますので、3rdは3拍目のテンポ感に注意してください。


 
浜辺の歌の16分音符がまだ転んでいます
8分音符の動きとズレないようにしましょう



あとは全体的にもう少しスタッカートの軽さが出るといいですね



メドレーでテンポや調整がコロコロ変わっています。
特に曲を通す時に上手く切り替えれていない事が多いので、間違えそうな音には印をつけておいてください



講師♪臼井 彩和子





次回の練習日
7月30日(土)15:15〜16:45
スタジオフォルテ芸劇店PU1室





新規団員募集中♪

練習は、前半に基礎練習、後半に曲を使ったアンサンブルをしています
毎回プロの講師が丁寧に指導いたしますので、どなた様も安心してご参加いただけます。

見学・体験、申し込み受付中です!

池袋フルートクワイアーホームページよりお気軽にお問い合わせください 

このページのトップヘ